2016.03.31更新

こんばんは。京都市伏見区のさくら鍼灸整骨院 木藤です。

 

今日で3月も終わりですね。明日は「ウソをついても良い日」ですね。

みなさんは何か考えましたか?

 

本日のテーマは「シャンプーの刺激と機能は主洗浄剤の種類で決まる」です。

 

シャンプーも含めた化粧品には、「全成分表示」という決まりがあることは

ご存知の方もおられるかなと思います。

そのため、どんな製品でも、中身を一目瞭然で知ることができるんですね。

と言っても、見方がわからないという方が多いかなと思います、

 

ですが、その読み取り方を知れば、その製品の機能や特徴が良くわかるように

なります。

表記されている全成分で、重要なのは初めの方に書かれているいくつかの

成分です。

どうしてかといいますと、表記にはルールがありまして、1%以上配合している

成分については配合量の多い順に書くことが決まりになっています。

 

シャンプーを例にとると、シャンプーは数種類の洗浄剤を水に分散さえて製造されて

いますので、全成分の中で最も配合量が多い『の後に続く数種類の成分を

見ることによって、そのシャンプーの特徴を推測することができます。

 

実際に今現在使われているシャンプーの成分表示って見たことはありますか?

あまり見る機会がないかなと思います。

なんでって。「日本のものは安全」という根拠のない話を信じているからです。

 

特にアトピーの方は気を付けて頂きたいです。それも踏まえて

、どうして日本で売られているシャンプーが安全ではないのか。

次回、うにゃっとします。

 

京都市伏見区のさくら鍼灸整骨院では、

アトピー整体

プロポーションダイエット

産後の骨盤矯正

骨盤矯正

不妊・子宝整体

マタニティ整体

O脚矯正

小顔矯正

などを得意としています。

 

京都市伏見区や南区、山科区、西京区、中京区、上京区、

長岡京市や向日市、高槻市、滋賀県など色々な

地域の方のご来院も多くあります。

 

何かお悩みのことがありましたら、お電話やお問い合わせフォームよりお問い合わせください。

初めての方は24時間受付中の予約フォームもご用意しています。

投稿者: さくら鍼灸整骨院

2016.03.30更新

こんばんは。京都市伏見区さくら鍼灸整骨院の院長 木藤です。

 

今日は電話回線の変更(?)で昼休みに工事があると聞いていたので、

待ってたのですが、いざ来て説明を聞いていたら最初に言っていたことと

違ったので、やり直しってことで、いったん引き揚げていきました(笑)

 

いや、僕は別に大人の対応をしただけですよ。決してクレーマーでは

ないです(笑)

 

本日のテーマは「紫外線対策は予防が一番 Part5」です。

 

☆紫外線予防④

 

~日に焼けてしまったら~

 

紫外線対策の基本は、日焼けを予防することですが、それでも焼けてしまうことも

あります。仕方ないです。

そんなときは、涼しい日陰に移動して、炎症部分を水で冷やしてください

そして、家に帰ったら、再度水などでほてりを鎮め、普段使い慣れたローション

スキンケアをしてください。

スキンケアは、肌がいつもより敏感になっているので、慎重に行ってくださいね

水ぶくれなどひどい症状の場合は、専門医に診てもらってくださいね。

色素沈着、シミは、長期間紫外線に当たらないようにすれば、自然に消えて

いきますが、気になる場合は、レーザー治療などを行っている医療機関に行ってください。

頸部のさざ波様の色素沈着の治療も可能みたいです。

ただし、アトピーの炎症が落ち着いているときに行ってくださいね。

 

以上、長々と紫外線予防について書かせていただきました。

この現代に紫外線を浴びないようにすることは不可能です。降っている雨を避ける以上に

無理です。まぁ、どちらも無理ですが…(笑)

そうなると、「紫外線は浴びて当然。浴びた後のケアをいかにちゃんと行うか」ってことが

重要なポイントになります。

 

これからの時期はどんどん紫外線がきつくなり9~10月くらいまでは、きついです。

しっかり日焼け止めを塗って、日傘帽子UVカットができる薄手の長袖などで

対応してくださいね。

 

京都市伏見区のさくら鍼灸整骨院では、

アトピー整体

プロポーションダイエット

産後の骨盤矯正

骨盤矯正

不妊・子宝整体

マタニティ整体

O脚矯正

小顔矯正

などを得意としています。

 

京都市伏見区や南区、山科区、西京区、中京区、上京区、

長岡京市や向日市、高槻市、滋賀県など色々な

地域の方のご来院も多くあります。

 

何かお悩みのことがありましたら、お電話やお問い合わせフォームよりお問い合わせください。

初めての方は24時間受付中の予約フォームもご用意しています。

投稿者: さくら鍼灸整骨院

2016.03.24更新

こんにちは。京都市伏見区のさくら鍼灸整骨院 木藤です。

 

昨日は、京都市の小学校が卒業式でした。

今日は…小学校の終業式だったみたいです。

明日から世間では本格的な春休みです。

どこに行っても人でいっぱいになるんでしょうねぇ。

 

本日のテーマは「紫外線対策は予防が一番 Part4」です。

 

☆紫外線予防③

 

~紫外線の強い時間帯・場所を避けましょう~

 

時間帯:太陽が頭上にくるほど紫外線は強くなります。1日のうちでは

正午頃が紫外線のピークとなります。

 

場所:同じ日本でも、南に行くほど紫外線が強くなります

沖縄と北海道では2倍程度の違いがあります。また、標高が

1000m上昇するごとに、UV-Bは10~12%増加します。

紫外線は、空気中散乱するため日陰にも存在します。建物の中には

屋外の10%以下の紫外線がありますが、ガラス窓はUV-Bを完全に

遮断します。

雪や砂は反射が強く、海水浴はもちろん、冬でもスキー場では要注意です。

 

~紫外線は百害あって一利のみ~

紫外線は人体に様々な悪影響を及ぼしますが、人体に有益な「一利」

もたらしてくれます。

それは何かというと、UV-Bはには、人体がビタミンDを作るのを助ける

働きがあります。ビタミンDは、骨をつくり丈夫にする栄養素です。

昔から日光に当たると骨が丈夫になるともいわれてきました。しかし、

ビタミンDは食物からも摂取でき、近年の食糧事情から考えると、

あえて日光浴をする必要もなくなってきました。ビタミンDという一利のために

紫外線を浴びるという理由も、説得力が弱くなりました。

でも、やっぱ今の「食」は添加物だの農薬だのってあまり良い印象はありませんけどね。

 

京都市伏見区のさくら鍼灸整骨院では、

アトピー整体

プロポーションダイエット

産後の骨盤矯正

骨盤矯正

不妊・子宝整体

マタニティ整体

O脚矯正

小顔矯正

などを得意としています。

 

京都市伏見区や南区、山科区、西京区、中京区、上京区、

長岡京市や向日市、高槻市、滋賀県など色々な

地域の方のご来院も多くあります。

 

何かお悩みのことがありましたら、お電話やお問い合わせフォームよりお問い合わせください。

初めての方は24時間受付中の予約フォームもご用意しています。

投稿者: さくら鍼灸整骨院

2016.03.23更新

こんにちは。京都市伏見区のさくら鍼灸整骨院 木藤です。

 

今日は京都市内の公立小学校の卒業式でした。

出勤途中に普段はまだ開いていない貸衣装屋さんも

朝早くからドタバタされてました。

 

本日のテーマは「紫外線対策は予防が一番 Part3」です。

 

☆紫外線予防②

 

~日焼け止めは厚塗りで~

液状タイプを顔に塗る場合は、1円玉2つ分程度クリームタイプなら、

真珠玉2個分強を手のひらにとり、鼻の上両ほほアゴに分けて置き、

まんべんなく伸ばし、もう一度繰り返します。

耳たぶ首すじ手の甲など、塗り忘れしやすい部分にも気を付けてください。

SPF値を有効にするには、思ったより厚めに塗る必要があります。

(1平方cmに2mg)

実際にはSPF値どおりの効果が得られていないことが多いです。

特にSPF値の高いものほど効果が落ちやすい性質がありますので、

しっかり塗る必要があります。

 

~こまめに塗り直しを~

落ちやすいクリームを時間がたったら何度か塗り直す方が肌に優しいです。

2~3時間程度を目安に、汗をかいたらこまめに塗り直します。就寝時には、

必ず完全に洗い流してください

 

~アトピー性皮膚炎の薬を先に~

日焼け止めは皮膚に吸収されないので、アトピー性皮膚炎の治療薬を

使っている場合は薬を塗ってから、その上に日焼け止めクリームを塗ってください。

そうすることで炎症部分に色素沈着が起こることも防ぐこともできます。

 

京都市伏見区のさくら鍼灸整骨院では、

アトピー整体

プロポーションダイエット

産後の骨盤矯正

骨盤矯正

不妊・子宝整体

マタニティ整体

O脚矯正

小顔矯正

などを得意としています。

 

京都市伏見区や南区、山科区、西京区、中京区、上京区、

長岡京市や向日市、高槻市、滋賀県など色々な

地域の方のご来院も多くあります。

 

何かお悩みのことがありましたら、お電話やお問い合わせフォームよりお問い合わせください。

初めての方は24時間受付中の予約フォームもご用意しています。

投稿者: さくら鍼灸整骨院

2016.03.22更新

こんばんは。京都市伏見区のさくら鍼灸整骨院 木藤です。

 

ようやく、世間では桜がチラホラ咲き始めましたね。

花粉症の方は、花粉との戦いになるでしょうけども、やっぱ桜の時期は

何かワクワクしますよね♪

 

本日のテーマは「紫外線対策は予防が一番 Part2(補足)」です。

 

「補足」って思いました?思いますよね。

 

前回の時に一緒に書いてしまおうかと思ったのですが、ちょっと量が多くなりそうだったので、

2回にわけちゃいました。

 

では、何が補足かって言いますと、みなさん「SPF」と「PA」の意味って知ってますか?

あと、日焼け止めには「紫外線吸収剤」と「紫外線散乱剤(反射剤)」の2種類があるのは

ご存知ですか?

これをちゃんと知っているか知っていないかで、どのような日焼け止めを買うか変わってきます。

 

☆SPF値

SPF値とは、化粧品のUV-BB波)を防ぐ指標になります。日焼け止めなどに

10203050+」などの数値表示で、数値が高いほど効果も高くなります。

例えば「SPF50」の場合、何も塗らない場合と比べて、日に焼けて赤くなるまでの時間を

50倍に延ばせる、肌に当たる紫外線の量が1/50に減らせるということになります。

ちなみにこのUV-Bは海などで日焼けすると赤くなりますよね。これはUV-Bの仕業影響です。

 

☆PA値

PA値とは、化粧品がUV-AA波)を防ぐ指標になります。これも日焼け止めなどに

++++++++++」と4種類があり、「+」が多いほど効果も高くなります。

ちなみに、ここ数年「PA++++」という表記をされた日焼け止めが出てきましたが、

この「PA++++」の商品を販売するときは、

試験報告書を一緒に購入者に渡す義務

あります。

ただ、罰則がないのと、各メーカーさんが第三者機関に検査をしてもらっているのではなく、

自社で検査をしているので、正式な物ではないので、どこのお店でも試験報告書をもらうことはありません。

よって、各メーカーが勝手に「PA++++」と言っているだけで、本当に「PA++++」だけの効果が

ちゃんとあるかは、定かではありません。

 

☆紫外線吸収剤

吸収剤は、科学的な仕組みで紫外線を「吸収」して、それを熱エネルギーの変換して、

紫外線が皮膚に浸透するのを防ぎます。散乱剤(反射剤)よりも、紫外線を強力にカットしますが、

その分、肌には間違いなく負担をかけます

しかも、一度、吸収剤に紫外線を取り込むので、実際は肌でも吸収しています

では、なぜ肌に悪いのに紫外線吸収剤を使うのかってなりますが、そこは「SPF値」と関係があります。

このSPF値を高くするには、

紫外線吸収剤を使えば安価で簡単に

高くすることができます

よって、「肌への害<コストカット」ってことになっています。各メーカーさんは体への害よりも、

コストカットと女優さんを使った宣伝にお金をかけたいのです。

あとは、塗った時になじみ易いってことですかね。

 

☆紫外線散乱剤(反射剤)

散乱剤反射剤)は、酸化亜鉛や酸化チタンなどで紫外線を反射散乱させて、紫外線が肌に

入り込むのを防ぎます。これは吸収剤と違い、皮膚の手前で紫外線を反射させるので、

肌には一切紫外線が入ってきません

当然、吸収剤よりも肌には優しいです。ただ、市販で売っている「紫外線吸収剤不使用」と謳った

日焼け止めもありますが、白浮きしたりする場合があります。あと、SPF値(20~30)が当然低くなります。

 

当院で取り扱っている日焼け止め「バーデンス・サンシェード」は、紫外線吸収剤は一切使っておりません

それでいてSPFは「50+」です。ほんとメーカーさん頑張ってます。

しかも、先ほど「PA++++」に関しては試験報告書も一緒に渡す義務がありますと言いましたが、

ちゃんと第三者機関が試験した報告書を一緒にお渡しします

 

僕も正直、知らないことだらけでした。でも、勉強していくと、世間で売っている日焼け止めって

ほんと体に悪い物ばかりやなぁと思います。

テレビで宣伝しているから、見た目が可愛いから、有名女優さんがCMしているからと言って買うのでは

なく、ちゃんと見定めてから買うようにしてください。ほんと、全てが安全な物ではないってことです。

 

 

京都市伏見区のさくら鍼灸整骨院では、

アトピー整体

プロポーションダイエット

産後の骨盤矯正

骨盤矯正

不妊・子宝整体

マタニティ整体

O脚矯正

小顔矯正

などを得意としています。

 

京都市伏見区や南区、山科区、西京区、中京区、上京区、

長岡京市や向日市、高槻市、滋賀県など色々な

地域の方のご来院も多くあります。

 

何かお悩みのことがありましたら、お電話やお問い合わせフォームよりお問い合わせください。

初めての方は24時間受付中の予約フォームもご用意しています。

投稿者: さくら鍼灸整骨院

2016.03.19更新

こんにちは。京都市伏見区のさくら鍼灸整骨院 木藤です。

今日は朝から暖かいです♪来週には桜も咲くということで、そろそろ

本格的に春の到来ですね。

 

本日のテーマは「紫外線対策予防が一番 Part2

 

 

☆紫外線予防②

 

~日焼け止めを上手に活用しましょう~

衣類で紫外線を遮断できない部分の肌には、日焼け止めクリーム

使ってください。

クリームには様々なタイプがあるので、特にアトピー肌の方にとっては、

自分の肌に合ったものを選ぶことが大切です。

まずは肌がかぶれやすい成分が入っていないかどうかを確認してください。

かぶれの原因となる成分には個人差があるので、使う前にパッチテストをして

みてください。

 

使用後に落としやすいクリームを選ぶことも、ポイントの一つになります。

就寝時にクリームに肌が残っていると、肌トラブルの原因になります。

最近は、耐水性が強く専用クレンジングを使わないと落ちない製品も多く、

クレンジングの刺激で肌トラブルになることもあります。

落としやすいものを使って一日に何度か塗り直すのがベストです。

 

余談ですが、クレンジングで使っている方も多いかと思われる「クレンジングシート」。

手軽で簡単で良いんでしょうけども、実はクレンジングシートは「マジックリン」と同じ成分です。

そんな物で化粧を落としているのです。クレンジングシートで換気扇を

掃除したらマジックリンよりキレイになるそうです。マジックリンよりキレイに

汚れが落ちるということは、現実的ではないですが、成分的にはキツイものが

入っているということなので、マジックリンで化粧を落したほうが肌には優しいって

ことになるかもしれませんね。そんなことしたら絶対にダメですけどね。

 

 

京都市伏見区のさくら鍼灸整骨院では、

アトピー整体

プロポーションダイエット

産後の骨盤矯正

骨盤矯正

不妊・子宝整体

マタニティ整体

O脚矯正

小顔矯正

などを得意としています。

 

京都市伏見区や南区、山科区、西京区、中京区、上京区、

長岡京市や向日市、高槻市、滋賀県など色々な

地域の方のご来院も多くあります。

 

何かお悩みのことがありましたら、お電話やお問い合わせフォームよりお問い合わせください。

初めての方は24時間受付中の予約フォームもご用意しています。

投稿者: さくら鍼灸整骨院

2016.03.18更新

こんにちは。京都市伏見区のさくら鍼灸整骨院 木藤です。

 

今日はお昼前からずーーーーーーーーっと雨が降りそうで…

降らなくて…でも、いまちょっびっと振り出してきました。

出来れば20時くらいまでは持ってほしかったんですけどねぇ。

 

本日のテーマは「紫外線対策は予防が一番 Part1」です。

 

紫外線のダメージは蓄積され、回復するのに時間がかかります。

特にアトピーの場合、症状の悪化にもつながるので、日焼けを

予防することが一番です。紫外線防御の対策を知っておいてください。

 

☆紫外線予防①

 

~日傘や帽子、衣服で覆いましょう~

まずは、肌を紫外線にさらさないようにすることです。日傘帽子

活用すると良いです。帽子は革素材などかぶれやすい素材を避け、

でムレないようなものを選んでください。

 

衣類は、七分袖襟付きシャツなど、体をなるべく覆うことができるものを

選んでください。繊維の詰まったものが光を通しにくいですが、ムレによる

発汗でもかゆくなりやすいので、外出の際は、風通しのよい長袖の上着

重ねるのがおすすめです。

 

服の色は、紫外線を吸収しやすい濃い色(黒など)がよいともいいますが、

熱を吸収し汗をかきやすいといデメリットもあります。反射率の高いなども

おすすめです。

 

 

京都市伏見区のさくら鍼灸整骨院では、

アトピー整体

プロポーションダイエット

産後の骨盤矯正

骨盤矯正

不妊・子宝整体

マタニティ整体

O脚矯正

小顔矯正

などを得意としています。

 

京都市伏見区や南区、山科区、西京区、中京区、上京区、

長岡京市や向日市、高槻市、滋賀県など色々な

地域の方のご来院も多くあります。

 

何かお悩みのことがありましたら、お電話やお問い合わせフォームよりお問い合わせください。

初めての方は24時間受付中の予約フォームもご用意しています。

投稿者: さくら鍼灸整骨院

2016.03.17更新

こんにちは。京都市伏見区のさくら鍼灸整骨院 木藤です。

 

最近、ポスティングをしていて、思うのですが、夜に部屋の電気が

ついているに、ポストの中に夕刊が入りっぱなしってところがあります。

家におるのに夕刊は放置…。新聞取ってる意味あるのかなぁって

思ってしまいます(笑)

 

本日のテーマは「紫外線対策は日焼け止めから Part3」です。

 

☆紫外線の影響2

 

~色素沈着を起こしシミやしわになる~

先日、言っていた「サンバーン(前回のブログ参照)」による日焼けが消えてから

数日後、肌が褐色になった状態が数週間から数か月続きます

これを「サンタン」といいます。サンタンは、色素細胞メラニンを増やすために

起こる色素沈着です。サンタンによりメラニン量が増加し、特に大量のメラニンが

作られる場所があると、そこがシミになります。

シワには様々な原因がありますが、真皮の膠原繊維コラーゲン)や

弾力繊維エラスチン)が変性することによって起こるシワは、紫外線の影響に

よるものです。

シミシワは、長年にわたって紫外線を浴び続けることによる、DNA損傷

大きく関係しています。

アトピー性皮膚炎などで炎症が起きた部分に紫外線が当たると、色素沈着を

起こして、シミになりやすいので、炎症部分には紫外線を浴びないように

してくださいね。

 

~光線過敏症~

ごくまれな例ですが、紫外線によって、光線過敏症を起こす場合があります。

光線過敏症には、先天的なものや、特定の化学物質疾患との組み合わせで

起こる外因性光線過敏症皮膚症光に対するアレルギー反応として出る

多型日光疹日光じんましんなどがあります。日光を浴びてすぐに、赤みや

発疹などが現れるのが特徴です。

特に多型日光疹の場合は、体の中の成分に紫外線が当たることで、その成分に

対して免疫反応が起こるため、アトピー症状と判別が難しいものです。疑わしい場合は

専門医に診てもらうのもまた一つです。

 

~目への影響~

波長が短い紫外線UV-B)は、ほとんどが角膜に吸収されて水晶体で完全に

吸収されます。紫外線が原因となりやすい目の疾患には、アトピー性皮膚炎の人に

起こりやすい合併症である白内障もあるので、強い日差しや長時間の屋外の活動では

注意してくださいね。

紫外線から目を守るには、帽子の着用UVカット機能を持ったメガネやサングラス

着用するとよいですよ。

 

京都市伏見区のさくら鍼灸整骨院では、

アトピー整体

プロポーションダイエット

産後の骨盤矯正

骨盤矯正

不妊・子宝整体

マタニティ整体

O脚矯正

小顔矯正

などを得意としています。

 

京都市伏見区や南区、山科区、西京区、中京区、上京区、

長岡京市や向日市、高槻市、滋賀県など色々な

地域の方のご来院も多くあります。

 

何かお悩みのことがありましたら、お電話やお問い合わせフォームよりお問い合わせください。

初めての方は24時間受付中の予約フォームもご用意しています。

投稿者: さくら鍼灸整骨院

2016.03.14更新

こんにちは。京都市伏見区のさくら鍼灸整骨院 木藤です。

 

今日は朝からずっと雨。雨。。雨。。。雨。。。。

 

誰か「エイッ」てやって雨雲をどっかにやってください。

 

 

本日のテーマは「紫外線対策は日焼け止めからPart2」です。

 

☆紫外線の影響1

 

~浴びすぎると肌に炎症を起こす~

皮膚に紫外線が当たると、表皮の角化細胞が赤い炎症を起こします。

一般に夏の日差しで20分以上日光に当たると、その日の夕方から

翌日にかけて皮膚が赤くなりヒリヒリとした状態となり、ひどい場合は

水ぶくれを起こします。

 

これが「サンバーン」といわれる日焼けです。

 

このような日焼けによる炎症が起こると、皮膚にアトピー症状などの

炎症がある場合、さらに悪化することがあります。

 

~細胞のDNAを傷つけて免役を抑制する~

紫外線(UV-B)は、皮膚のDNA(遺伝子)を傷つけます。人体には

DNAを修復するシステムが備わっているので、傷ついてもほとんどの

場合は修復されます。

しかし、強い日焼けが繰り返されると、傷ついたDNAの一部が修復されず、

修復されても不完全な状態のままの場合があり、細胞に突然変異

起きやすくなります。細胞の突然変異は、皮膚ガンにつながりやすいです。

紫外線が当たると、皮膚にあるランゲルハンス細胞という免疫細胞の

働きが悪くなります。免役が抑制されることによって、感染症などの病気に

かかるリスクが高くなります。

 

京都市伏見区のさくら鍼灸整骨院では、

アトピー整体

プロポーションダイエット

産後の骨盤矯正

骨盤矯正

不妊・子宝整体

マタニティ整体

O脚矯正

小顔矯正

などを得意としています。

 

京都市伏見区や南区、山科区、西京区、中京区、上京区、

長岡京市や向日市、高槻市、滋賀県など色々な

地域の方のご来院も多くあります。

 

何かお悩みのことがありましたら、お電話やお問い合わせフォームよりお問い合わせください。

初めての方は24時間受付中の予約フォームもご用意しています。

投稿者: さくら鍼灸整骨院

2016.03.12更新

こんにちは。京都市伏見区のさくら鍼灸整骨院 木藤です。

 

昨日今日と快晴です♪

晴れの日はやっぱり気持ちがいいですねぇ。

 

本日のテーマは「紫外線対策は日焼け止めから Part1」です。

 

 

~アトピーの悪化要因にもなる紫外線対策は子供のうちから始めましょう~

 

これからの季節は、紫外線も1年のうちで最も強くなります

日焼けあせもなど、日光はアトピー性皮膚炎悪化の要因となりやすく、

特に注意が必要です。

 

日に当たることには、身体にとってメリットデメリットがありますが、

紫外線は浴びすぎるとデメリットの方が大きくなります。

一昔前は、子供の日光浴はむしろ奨励されていましたが、現在では、

紫外線のダメージは子供の頃から肌に蓄積するため、生涯を通して

対策が必要とされています。

 

ただでさえ、発汗でかゆみが起きやすく、肌がジュクジュクしやすい夏は

アトピーの方にとってはつらいもの。紫外線による肌ダメージでさらに

悪化させないよう、今の時期からしっかりと対策をとるようにしてください。

 

当院では、アトピーの方でもお肌が弱い方でも安心して使って頂ける

紫外線吸収剤不使用日焼け止めクリームを扱っております。

ご興味のある方は、一度、さくら鍼灸整骨院までお越しください。

 

日焼け止め日焼け止め

 

 

京都市伏見区のさくら鍼灸整骨院では、

アトピー整体

プロポーションダイエット

産後の骨盤矯正

骨盤矯正

不妊・子宝整体

マタニティ整体

O脚矯正

小顔矯正

などを得意としています。

 

京都市伏見区や南区、山科区、西京区、中京区、上京区、

長岡京市や向日市、高槻市、滋賀県など色々な

地域の方のご来院も多くあります。

 

何かお悩みのことがありましたら、お電話やお問い合わせフォームよりお問い合わせください。

初めての方は24時間受付中の予約フォームもご用意しています。

投稿者: さくら鍼灸整骨院

前へ