2016.07.29更新

こんにちは。京都市伏見区のさくら鍼灸整骨院  木藤です。

タージン

世間を賑わしている「ポケモンGO」。個人的な見解ですが、

思ったより、周りの人たちはやっていません。

狭い世界の話をすると、本当に大ブレイクしているのか

疑問です(笑)

 

本日のテーマは「下腹ぽっこり、お尻のたるみにお悩みの方」です。

 

 

~骨盤の傾きと影響~

 

人間が他の動物と違う点。それは直立二足歩行をするということです。

それを維持するためには脚から腰背骨に至るまで様々な筋肉と骨を使い、

体重を支えなくてはいけません。その要となるのが、腰椎から背骨、

そして股関節から脚へとつながっている「骨盤」です。

骨盤が傾いていると、他の部位の筋肉がその傾きをカバーするように

左右不均等に機能し、全身のバランスを取ろうとします。

そのため骨盤が左右どちらかに傾いていれば、他の部位の筋肉と

骨格も左右不均等になります。骨盤の左右の傾きは、背中・肩・首から

脚に至るまで、様々な不調の原因となり得ます。

 

 

~骨盤が傾くと…~

 

○首・肩・背中
背骨肩甲骨頸椎のバランスが悪くなりコリ痛みの原因になります

○腰
身体全体の歪みが腰への負担を増やし、腰痛の原因になります

○脚
脚の筋肉や骨格が左右不均等になり、O脚やX脚や膝痛の原因になります

○子宮
骨盤の中にある子宮が傾きにより不均等になり生理痛の原因にもなります

○股関節
左右の股関節のバランスを崩し、痛み可動域の縮小を引き起こします

 

 

京都市伏見区のさくら鍼灸整骨院では、

アトピー整体

プロポーションダイエット

産後の骨盤矯正

骨盤矯正

不妊・子宝整体

マタニティ整体

などを得意としています。

 

京都市伏見区や南区、山科区、西京区、中京区、上京区、

長岡京市や向日市、高槻市、滋賀県など色々な

地域の方のご来院も多くあります。

 

何かお悩みのことがありましたら、お電話やお問い合わせフォームよりお問い合わせください。

初めての方は24時間受付中の予約フォームもご用意しています。

投稿者: さくら鍼灸整骨院

2016.07.28更新

おはようございます。京都市伏見区のさくら鍼灸整骨院 木藤です。

タージン

先日、院の近所で夜中に停電があったそうです。

どうやら、事故でトラックが横転して電柱をなぎ倒したそうです。

 

で、その原因が本当かはわかりませんが、トラックの運転手が

「ポケモンGO」をやりながら運転をしていたとかしていなかったとか…。

 

携帯でゲームをするのはいいんですけども、やっぱルールは

守らないといけませんよねぇ。

 

本日のテーマは「腰痛、姿勢の悪さにお悩みの方」です。

 

 

~悪い姿勢の持続が腰痛の原因に~

 

長時間座ったまま」の姿勢を保つと、腰には深刻な腰痛のリスク

潜んでいます。日本人の10人に8人が一度は悩まされるという

データもあり、また長引いたり再発も怖い症状です。

腰は骨盤からつながる「腰椎」部を指します。つまり骨盤の状態が

腰に与える影響は大きいのです。

 

 

~筋肉をしなやかに~

 

骨盤周りの筋肉は、それぞれ拮抗し合ってバランスを取っていますが、

骨盤が正しくない位置で過ごしてしまうと、筋力のバランスが崩れ、

腰痛のリスクが高まってしまいます。腰周りの筋肉群を鍛えると同時に

筋力の拮抗バランスを整えるため、定期的に前後に骨盤周りを

しなやかに動かすことが重要となります。

 

京都市伏見区のさくら鍼灸整骨院では、

アトピー整体

プロポーションダイエット

産後の骨盤矯正

骨盤矯正

不妊・子宝整体

マタニティ整体

などを得意としています。

 

京都市伏見区や南区、山科区、西京区、中京区、上京区、

長岡京市や向日市、高槻市、滋賀県など色々な

地域の方のご来院も多くあります。

 

何かお悩みのことがありましたら、お電話やお問い合わせフォームよりお問い合わせください。

初めての方は24時間受付中の予約フォームもご用意しています。

投稿者: さくら鍼灸整骨院

2016.07.26更新

こんにちは。京都市伏見区のさくら鍼灸整骨院 木藤です。

タージン

 

今日は、朝から神奈川県の事件で話題は持ち切りですね。

いやはや、短時間であれだけのことが出来るというのは…

 

もう、世も世紀末ですね。

 

テロだのなんだのって、安全な場所ってどこにあるんでしょうかね。

 

本日のテーマは「運動不足、姿勢の悪さの腰痛にお悩みの方」です。

 

 

~骨盤が歪む?~

 

骨盤の骨同士をつなぎ合わせているのは「仙腸関節」です、

仙骨と左右の腸骨の3つをつなぐ重要な関節ですが、

実は、わずか数ミリしか動かない関節なのです。その微妙な動きで、

歩いたりしゃがんだり、といった基本動作を支えています。

科学的にはその数ミリの動きの中で、大きくゆがむとは言い切れないのが

実状となっています。

 

このように、骨盤自体が大きくゆがむとは言えませんが、骨盤の傾き過ぎ

骨盤全体のゆがみに影響を与えている、とは言えます。

例えば、猫背になりやすい人は骨盤が後ろに傾きがちです。逆に前に

傾きがちな方はいわゆる出っ尻反り腰)になり、腰に負担がかかりやすいと

言えます。左右でも、どちらかに偏ってしまうと、股関節や背骨も負担が

かかりやすくなるとえます。

 

 

京都市伏見区のさくら鍼灸整骨院では、

アトピー整体

プロポーションダイエット

産後の骨盤矯正

骨盤矯正

不妊・子宝整体

マタニティ整体

などを得意としています。

 

京都市伏見区や南区、山科区、西京区、中京区、上京区、

長岡京市や向日市、高槻市、滋賀県など色々な

地域の方のご来院も多くあります。

 

何かお悩みのことがありましたら、お電話やお問い合わせフォームよりお問い合わせください。

初めての方は24時間受付中の予約フォームもご用意しています。

投稿者: さくら鍼灸整骨院

2016.07.25更新

こんばんは。京都市伏見区のさくら鍼灸整骨院 木藤です。

タージン

先日、院のテントの下にツバメが巣を作っているという話は

何度かしましたが、先週末、巣の下に鳥の糞が散乱していので、

なにかなぁって思っていたんですね。

 

で、今日、巣を見ると…

 

3羽の雛が…

 

どうやらしっかり、卵を産んで雛がかえったみたいです。

 

とりあえず、雛の糞対策を考えます。

 

 

本日のテーマは「腰痛、腰の重み、違和感にお悩みの方 Part2」です。

 


~あなたは大丈夫?腰痛を起こす姿勢とは?~

 

腰痛には、なりやすい職業というものがあります。日本国内の調査では、

運輸介護看護事務技術職建設といった職業がなりやすいと言われ、

身体を曲げてひねるような動きを伴う職業はもちろんですが、事務のような

座りっぱなしの仕事でも、腰痛を起こしやすいです。

座っていると楽にみえますが、座りっぱなしの体勢は立ちっぱなしよりも

椎間板にかかる負担が大きくなり、腰痛を起こしやすい体勢と言えます。

デスクに向かって座っているだけで、運動してる時のように筋肉を使っている

自覚はないと思います。

大きな筋力は必要ないですが、座っていても筋肉を使っています。動かないまま

長時間、継続的に限られた筋肉や骨格を使っていると、知らず知らずに筋肉の

負担が蓄積され、腰の筋肉がカチコチになってしまうことで、血液循環が悪くなって

いきます。次第に腰が重くなっていき、身体のバランスも崩れ、最終段階で始めて

腰痛』として症状が現れます。もちろん座りっぱなしの仕事だけではなく、同じ姿勢で

立ちっぱなしの仕事でも、こうした蓄積型の腰痛になりやすいと考えてくださいね。

 

 

京都市伏見区のさくら鍼灸整骨院では、

アトピー整体

プロポーションダイエット

産後の骨盤矯正

骨盤矯正

不妊・子宝整体

マタニティ整体

などを得意としています。

 

京都市伏見区や南区、山科区、西京区、中京区、上京区、

長岡京市や向日市、高槻市、滋賀県など色々な

地域の方のご来院も多くあります。

 

何かお悩みのことがありましたら、お電話やお問い合わせフォームよりお問い合わせください。

初めての方は24時間受付中の予約フォームもご用意しています。

投稿者: さくら鍼灸整骨院

2016.07.22更新

こんにちは。京都市伏見区のさくら鍼灸整骨院 木藤です。

タージン

 

 

ここ数日、朝のニュースを見ていて思うんですが、

いま東京都知事の選挙活動中ですが、話題に上がってくるのは

増田さん、小池さん、鳥越さんの3人。

ニュースの中で公約をフリップにして紹介してもらっているのも

増田さん、小池さん、鳥越さんの3人。

あとの候補者はさらーっと名前とちっさい顔写真のみ。

この3人だけがなんとなく特別扱い。他にも候補者は18人いるのにねぇ。

これって他の候補者は、無視ですか?それとも紹介する価値もないって

ことでしょうか。

 

どう考えても、このやり方は、平等でもなんでもないと思っちゃいます。

 

 

本日のテーマは「腰痛、腰の重み、違和感にお悩みの方 Part1」です。

 

 

~同じ姿勢は要注意~

 

腰痛には様々な要員の可能性があります。

1、脊椎
2、神経
3、内臓
4、血管
5、心因性

 

日本人の約8割が人生で一度は経験すると言われている「腰痛」。

そんな腰痛の原因は、大きく5つに分かれるとされています。

 

その中で筋肉の疲れによる腰痛のケースは一番多いと言われています。

なぜ痛みを感じるほどに筋肉が疲労するのでしょうか?

 

原因として、仕事や家事等で長時間同じ姿勢を続けて血行が悪くなり、

筋肉や靭帯が萎縮してしまったり、筋力が弱くて背骨のS字カーブを支えきれず、

腰椎に負担がかかることなどが考えられます。

 

「腰痛はとりあえず寝て治す」「じっとしていれば治る」は昔の常識です。

必ずしも正しくはないと言われています。

 

最近の研究・治療現場では、普段の正しい動きを覚え動作をなるべく

継続していくことが、腰周りの機能を上げ痛みをやわらげることにつながります。

 

京都市伏見区のさくら鍼灸整骨院では、

アトピー整体

プロポーションダイエット

産後の骨盤矯正

骨盤矯正

不妊・子宝整体

マタニティ整体

などを得意としています。

 

京都市伏見区や南区、山科区、西京区、中京区、上京区、

長岡京市や向日市、高槻市、滋賀県など色々な

地域の方のご来院も多くあります。

 

何かお悩みのことがありましたら、お電話やお問い合わせフォームよりお問い合わせください。

初めての方は24時間受付中の予約フォームもご用意しています。

投稿者: さくら鍼灸整骨院

2016.07.20更新

こんにちは。京都市伏見区のさくら鍼灸整骨院 木藤です。

 

京都市の公立中学校は今日が終業式で、明日から夏休みだそうです。

世の中のお父さん、お母さんは、夏休みにどこに行くか計画をって

大変ですよねぇ。

どこに行っても混んでますし…。

 

頑張ってください。

 

 

タージン

 

本日のテーマは「さくら鍼灸整骨院の施術に対する考え方」です。

 

今日はちょっと趣向を変えて、僕がどういう思いで患者さんと向き合って

いるのかってなことです。

 

当院では「一回で良くなる」とは言いません。そんな魔法はありません。

でも、ちゃんと継続して矯正をしていけば、身体はちゃんと応えてくれます。

ただし、良くなるペースは人それぞれです。僕は一人一人を症状で診ることはせず、

その方の全てを診ていきます

 

よって、日常生活においての注意点なども、アドバイスをしますが、最終的に

どうするかは患者さん次第です。悪くなったのも患者さんに原因がありますし、

良くするのも患者さん自身です。僕は、その良くなるお手伝いをするだけです。

なので、「良くなりました。ありがとうございます」と言って頂けますが、

良くしたのは、皆さんの努力です。あくまでお手伝いをしただけです。

 

なので、僕を信じて、ちゃんと自分の身体を良くしたいと努力して来院して頂ける方には

全力でサポートします

反対に何も努力をしない方には、することはちゃんとしますが、それ以上は何もしません。

冷たく聞こえるかもしれませんが、勉強と同じで、努力をしなければ結果はついてきません。

本気で何とかしたいと思わないと身体は応えてくれません

 

我々治療家は聖人君子ではありません。努力をしない方にいくら「こうやった方が良いですよ」と

アドバイスをしても、行動しません。そして行動しない方は、かなりの確率で「いつまで経っても

痛い」と仰います。

 

当然ですよね。努力もせず、悪いことばかりしているのですから。例えば「痩せたい」と言って

毎日ホールケーキを食べては痩せませんよね。でも、こういう方に限って「痩せない」と仰ります。

何回も言います。良くするのは皆さんの身体です。我々治療家ではありません。

ご自身の身体が持つ、治す力をもっと信じてあげてください。その治す力を上手に使えてないだけです。

その治す力を元に戻すのが我々治療家です。一緒に今ある体の不安や悩みを解消しましょう。

 

京都市伏見区のさくら鍼灸整骨院では、

アトピー整体

プロポーションダイエット

産後の骨盤矯正

骨盤矯正

不妊・子宝整体

マタニティ整体

などを得意としています。

 

京都市伏見区や南区、山科区、西京区、中京区、上京区、

長岡京市や向日市、高槻市、滋賀県など色々な

地域の方のご来院も多くあります。

 

何かお悩みのことがありましたら、お電話やお問い合わせフォームより

お問い合わせください。

初めての方は24時間受付中の予約フォームもご用意しています。

投稿者: さくら鍼灸整骨院

2016.07.19更新

こんばんは。京都市伏見区のさくら鍼灸整骨院 木藤です。

 

昨日に梅雨も明けて、今日から本格的な夏が始まりました。

無事に祇園祭の山鉾巡行も終わり、あとは、ムシムシする

暑い夏がどこかに飛んで行ってくれれば、文句はないんでけどね(笑)

 

タージン

 

 

本日のテーマは「体内時計の調整でかゆみを軽減する」です。

 

 

~決まった時間に症状が出るのはなぜ?~

 

毎日寝る前になるとかゆみが増して眠れなくなる朝方はいつも皮膚が

乾燥して症状が出やすい、などなど。一日のある時間帯になると決まって

アトピー性皮膚炎の症状が出やすいという方は多いのではないでしょうか?

 

症状が悪化しやすい時間帯には個人差があります。それでも、夜や朝、

あるいはお風呂後など、多くの方が似たような時間帯に症状の悪化を

経験する傾向があります。

 

その理由は色々考えられます。例えば、夜に悪化しやすい方は、日中の

緊張した時間から解放されて「ホッと」して副交感神経優位位の状態が、

かゆみを増長しているかもしれません。

 

朝になるとかゆくなりやすい方は、布団のダニや前夜の保湿不足が問題に

なっているかもしれません。アトピーだけでなく、花粉症や喘息などの

アレルギー疾患にも特定の時間帯に症状が現れやすい傾向があります。

 

花粉症の場合は、朝方にくしゃみや鼻水、鼻詰まりなどの症状が出やすく、

モーニングアタックと呼ばれています。決まった時間帯にアトピーや花粉症、

喘息などのアレルギー症状が出やすいのはなぜなのでしょう?

 

 

~体内時計が症状悪化に関与している~

 

体内時計」という言葉を聞いた事がある方は多いかと思います。体内時計とは、

人体のあらゆる細胞に備わっており、一日(約24時間)周期のリズムを刻んでいます。

私たちが夜になると眠くなり朝目覚めて日中活動的になるのは、体内時計のリズムに

従っているからなんです。成長ホルモン副腎皮質ホルモンなどの内分泌や自律神経の調整も、

体内時計による生体リズムが大きく関係しています。体内時計は「時計遺伝子」と呼ばれる、

遺伝子の働きによって時刻を刻んでいます。時計遺伝子は脳や臓器、筋肉など体内の細胞に

存在しています。細胞はそれぞれ役割が違うので、特定の細胞の作業工程に見合った別々の

タイミングで時を刻みます。

 

例えば、成長ホルモンは入眠して1~2時間後の深い眠りに入った頃に、副腎皮質ホルモン

明け方近くに分泌されます。様々な部位の時計遺伝子が正常に働き体全体でうまく

かみ合うことで、健康が維持されていきます。アレルギーを引き起こす免疫細胞にも時計遺伝子が

備わっており、かゆみや炎症の原因となるっ物質の放出も、体内時計の時刻に応じて増えたり

減ったりします。朝や夜にアレルギー症状が悪化しやすいのは、免疫細胞の時計遺伝子

関与していたからなんですねぇ。

 

京都市伏見区のさくら鍼灸整骨院では、

 

アトピー整体

プロポーションダイエット

産後の骨盤矯正

骨盤矯正

不妊・子宝整体

マタニティ整体

 

などを得意としています。

 

京都市伏見区や南区、山科区、西京区、中京区、上京区、

長岡京市や向日市、高槻市、滋賀県など色々な

地域の方のご来院も多くあります。

 

何かお悩みのことがありましたら、お電話やお問い合わせフォームよりお問い合わせください。

初めての方は24時間受付中の予約フォームもご用意しています。

投稿者: さくら鍼灸整骨院

2016.07.16更新

おはようございます。京都市伏見区のさくら鍼灸整骨院 木藤です。

タージン

京都では、昨日の夜は宵々山でした。今日の夜が宵山で明日が

祇園祭のメインイベントである、山鉾巡行です。

今年は週末と連休が重なっているので…恐ろしい人なんやろなぁって。

 

まぁ、絶対に僕は行きませんけどね(笑)

 

 

本日のテーマは「サングラスは紫外線カットの効果があるものを」です。

 

アトピー性皮膚炎の方に見られる眼障害で多いのは、「白内障

と「網膜剥離」です。網膜剥離は、痒みを紛らわすために、顔を叩くことで生じることが

多いようですが、白内障は、ステロイド剤による影響のほかに、

紫外線による影響も多いようです。

 

一般的に、目を紫外線から守るために使うアイテムとしてサングラスがありますが、

2つの点に注意が必要となります

 

1.「紫外線カット性能がある」サングラスを使うこと

サングラスなら、どれでも紫外線カット、というイメージを抱く方は多いようですが、

色が濃いだけで紫外線をカットできないサングラスもあります

必ず、紫外線のカット性能があるサングラスを選ぶようにしてくださいね。

具体的には「紫外線透過率」で性能が記されているものを選んでください。

例えば「紫外線透過率1.0%以下」という表記であれば、紫外線を

99%カットできる性能、ということになります。

 

2.紫外線カット性能がないサングラスは使わない

色が濃いだけで、紫外線カット性能がないサングラスには特に注意が必要となります。

目は、暗い所で瞳孔が開いて、より多くの光を取り込むようにできています。

色が濃いサングラスで紫外線カット性能がない場合、瞳孔が開く分、紫外線の吸収量も

多くなってしまいます。これから紫外線が強くなる季節、目の不安を抱えている方は、

お肌の紫外線対策だけでなく、目の紫外線対策もしっかり行うように心がけてくださいね。

 

 

京都市伏見区のさくら鍼灸整骨院では、

アトピー整体

プロポーションダイエット

産後の骨盤矯正

骨盤矯正

不妊・子宝整体

マタニティ整体

O脚矯正

小顔矯正

などを得意としています。

 

京都市伏見区や南区、山科区、西京区、中京区、上京区、

長岡京市や向日市、高槻市、滋賀県など色々な

地域の方のご来院も多くあります。

 

何かお悩みのことがありましたら、お電話やお問い合わせフォームよりお問い合わせください。

初めての方は24時間受付中の予約フォームもご用意しています。

投稿者: さくら鍼灸整骨院

2016.07.12更新

こんばんは。京都市伏見区のさくら鍼灸整骨院 木藤です。

タージン

 

 

本日のテーマは「7月のアトピーケアについて Vol、2」です。

 

 

~エアコンによる乾燥と冷えに注意~

 

猛暑の中では、熱中症対策のため、どうしてもエアコンの使用頻度が

増えてくることになってしまいます。しかし、エアコン内部の

熱交換システムとは、空気が通過する際、含まれる水蒸気を冷やして

水滴にして除去する働きのため、基本的に、吸い込む空気より水分量が

少ない空気が吐き出され、相対湿度が下がる=空気が乾燥する

ということに繋がります。

空気が乾燥すれば、皮膚の水分蒸散量は必然的に上昇し、そしてお肌が

乾燥した」状態に向かうことになります。

 

夏は、汗をかきやすく、本来汗によるスキンケアの効果により冬の乾燥時期よりも

お肌の乾燥は緩和するはずですが、最近は猛暑によりエアコンが一日中

使われていることも多くなり、冬と同じような「お肌の乾燥」を促す環境の中で

過ごすことが多くなっていると考えた方が賢明です。

したがって、エアコンを使い始めた時には、夏の時期でも「保水」と「保湿」のケアは、

少し「強く」に行うように工夫してください。

 

また、冷房の中で一日中過ごした場合、設定温度が低めだと体の熱を奪われない

ように血流が悪い状態=冷えの状態、に陥ることがあります。

意外と夏でも「冷え」を感じる方は多いのですが、その最も大きな原因はエアコンの

継続使用にあると考えて良いと思います。

冷えの状態は、掻き壊してダメージを受けたお肌の修復を遅らせ、また未熟な

毛細血管の関係により、痒みに繋がることもあります。

とはいえ、猛暑の中でエアコンを使用せず、我慢して、万が一、熱中症を招いては

大変なことになります。エアコンは適度に使いながら、「乾燥対策」そして

冷え対策」を行うようにしてくださいね。

 

 

~乾燥対策~

 

夏は汗をかくことで、軽めのケアだけで十分になることが多いのですが、冬と同じような

乾燥状況の中で過ごすのであれば、やはりケアも乾燥状態に合わせたケアに変える

必要が出てきます。多めの保水ケア、そしてその上から水分蒸散量を抑える保湿ケア

しっかり行うようにしてくださいね。

 

 

~冷え対策~

 

冷えの対策は、冬と同じく「血流を良くするための行動」、運動入浴を上手に

活用してくださいね。ただし、運動も入浴も、体温を上昇させることで冬より「体力」を

奪いやすくなるので、食欲がなく体力が落ちている時には注意が必要です

入浴の場合、お湯の温度は38℃までにして、体への負担を和らげてくださいね。

また、皮膚の火照りを冷ます36~37℃での「クールダウン入浴」もおススメです。

クールダウン入浴の場合は、血流を落とさないよう気を付けてくださいね。

 

京都市伏見区のさくら鍼灸整骨院では、

アトピー整体

プロポーションダイエット

産後の骨盤矯正

骨盤矯正

不妊・子宝整体

マタニティ整体

O脚矯正

小顔矯正

などを得意としています。

 

京都市伏見区や南区、山科区、西京区、中京区、上京区、

長岡京市や向日市、高槻市、滋賀県など色々な

地域の方のご来院も多くあります。

 

何かお悩みのことがありましたら、お電話やお問い合わせフォーム

よりお問い合わせください。

初めての方は24時間受付中の予約フォームもご用意しています。

投稿者: さくら鍼灸整骨院

2016.07.11更新

こんばんは。京都市伏見区のさくら鍼灸整骨院 木藤です。

 

タージン

昨日は参議院選挙でしたけが、皆さん、選挙には行かれましたか?

僕は毎回、あえて期日前に行きます。理由は…。まぁ、大した事では

ありませんけどね(笑)

 

昨日の選挙速報を見ていて、毎回思うのですが、選挙って当日は

20時までですよね。でも、20時になった途端に、独自調査と

出口調査の結果で「○○さん当選確実です」って。

いやいや、なんぼ何でも20時になった途端に、箱を開けてもおらんのに、

当選確実ってのはどうも腑に落ちへんのですよねぇ。

もしや出来レース?(笑)

 

 

本日のテーマは「7月のアトピーケアについて Vol、1」です。

 

~夜の睡眠に注意~

 

まず、猛暑というと真っ先に思い浮かぶのが、「熱帯夜」では

ないでしょうか?

夜中も30℃近い気温が続くと、アトピー性皮膚炎でない方も寝苦しさ

感じることが多くなります。そして、アトピー性皮膚炎の方の場合、

単に寝苦しいだけでなく、「寝汗」が夜の睡眠を妨げやすくなります

汗は、「マラセチア菌」の関係で、炎症痒みにつながりやすくなることが

分かっていますが、同じ姿勢で寝具に密着する睡眠時は、

汗が寝具との間にたまりやすくなり、痒みが出やすい状況に

なります。

 

夜の睡眠が寝汗で取りにくく感じる方は、汗がこもりにいくい寝具などを

用いるなど、寝間儀や寝具で工夫を行うようにすると良いと思います。

また、扇風機エアコンなども適度に利用して、寝汗対策を行うように

してくださいね。

 

 

京都市伏見区のさくら鍼灸整骨院では、

アトピー整体

プロポーションダイエット

産後の骨盤矯正

骨盤矯正

不妊・子宝整体

マタニティ整体

O脚矯正

小顔矯正

などを得意としています。

 

京都市伏見区や南区、山科区、西京区、中京区、上京区、

長岡京市や向日市、高槻市、滋賀県など色々な

地域の方のご来院も多くあります。

 

何かお悩みのことがありましたら、お電話やお問い合わせフォームより

お問い合わせください。

初めての方は24時間受付中の予約フォームもご用意しています。

投稿者: さくら鍼灸整骨院

前へ