2016.09.26更新

こんばんは。京都市伏見区のさくら鍼灸整骨院の木藤です。

 

ちょっと久しぶりになりました。

まぁ、あれやこれやとありまして…。

 

で、昨日は大相撲秋場所で大阪出身の豪栄道が全勝優勝しましたね。

おめでとうございます♪

日本人力士の優勝はやっぱ嬉しいですね。特に豪栄道はそんなに

おっきな力士ではないじゃないですか。

これで来場所は綱取りですね。頑張って欲しいです。

 

本日のテーマは「産後のコルセットについて」です。

 

よく「産後の骨盤ベルトってした方が良いですか?」と聞かれます。

これに関しては賛否両論があるかなぁと思います。正直。

 

で、結論から言いますと、あくまで僕個人の経験からですが、

 

しんどくなければ、出来れば付けた方がいいです

 

くらいです。絶対に付けてくださいとは考えておりません。

理由はいくつかありますが、一番大きな理由としては、

産後の骨盤ベルトが全てのママさんに合うようには作られていない」と

いうことです。

 

もちろん完全フルオーダーメイドで付け方から、何かあった時のフォローまで

してくれるなら付けた方がいいです。だって、骨盤は安定しますし、腰の負担を

減らすこともできますから。

 

でも、実際は市販で売られている物はある程度の方にある程度の許容範囲で

合わせているってのが現状ではないでしょうか。だって、皆さん違う人間ですよ。

体形、体格、性格、環境。全て違います。似通ったところはあっても、全てが

同じな訳ありません。

 

実際のところは産婦人科でも「付けておいてくださいね」くらいです。

少なくともうちの患者さんの中でこと細かく付け方等を教えてもらったとは

聞いたことありません。産婦人科によっては骨盤ベルトの単語すら

出てこないそうです。

 

もちろん、産婦人科の先生と我々の考え方や視点は違うので、何が正解で

何が不正解かはありません。産婦人科の先生も多くおられるので、各々考え方が

あります。

 

そもそも、身体には、本来元に戻ろうとする機能があります。なので、出産で開いた

骨盤が開いたままかって言われると、そうではないです。ちゃんと元に戻そうとします。

ただ、今の時代は食べ物生活環境社会毒と言われるもので身体自体が

本来の機能を果たせなくなっているのも事実です。

ようは、元に戻す体力がない方が多いです。そうなると、何かの力を借りて

元に戻す必要があります。

そこで出てくるアイテムが「産後の骨盤ベルト」となります。

 

ただ、産後の骨盤ベルトは絞めるのが目的で矯正はできません。

百歩譲ってある程度の矯正が出来ても、一人一人に合わせた矯正は

無理です。それは先ほども述べましたが、一人一人身体の状態が

違うからです。

なので、使うのであれば、産後は骨盤の矯正を行ったうえでベルトで絞めて

頂けるのが理想です。間違った状態で絞めてしまいますと、その間違った

状態で落ち着きますので、後々腰痛などに繋がる可能性があります。

 

まぁ、これはうちの患者さんに限ってかもしれませんが

「暑い」「苦しい」「ずれる」「しんどい」と仰る方が多いです。

なので当院では「しんどくなかったら、出来れば付けて」くらいなのです。

 

なんぼ良いって言っても、それ以上のストレスがあれば、そっちの方が

身体に大きな影響を出しますから。

メリットとデメリットを考えて、メリットがデメリットを上回るのであれば

付けるのもありです。デメリットがメリットを上回るのであれば、不要かと

思います。

 

それよりも、しっかり骨盤の矯正をして、良い状態にしていき、自分の力で

元に戻していける環境を作っていく方が大切とは思いませんか?

その環境つくりを当院ではしていきます。なので、「うちで治します」とは

言いません。良くしていくのは、皆様の身体です。僕はあくまで

お手伝いです。それ以上でもそれ以下でもありません。

 

でも、「良くなりたい」と本気で思っているママさんには、命をかけてサポートします。

全力疾走します。ちょっと暑苦しい所があるかもしれません。

でも、それだけ必死になっているママさんのお力になりたいと思っています。

 

産後はどうしたらいいのかなぁと悩んでおられるのであれば、一度ご相談ください。

ベビーベッドも完備していますし、当院の受付さんは子育てをされてきた方ばかり

なので、安心して赤ちゃんと一緒に来てください。

 

お待ちしております。

投稿者: さくら鍼灸整骨院

2016.09.15更新

こんにちは。京都市伏見区のさくら鍼灸整骨院 木藤です。

 

当院の新しいコース。身体能力向上メソッド。

アクシスメソッド

ご興味の方は下記バナーをクリックしてください。

アクシスメソッド

 

豊洲市場の移転問題であれやこれやと言ってますね。

盛り土がどうのこうのって言ってますが、結局のところ、

関係者が責任転嫁して押し付け合いの擦り付け合いで

わからんままいくのかなぁって思っちゃいます。

 

本日のテーマは「熱性けいれん」です。

 

熱性けいれんとは、生後半年から5歳頃までの乳幼児期に起こる、

発熱を伴うけいれんのことで、髄膜炎など明らかな発作の原因が

見られないものを指します。

また、無熱性けいれんてんかんの既往がある乳幼児は除外します。

脳が発達過程にあるときに、遺伝的素因を背景に発熱を誘因として

発症すると考えられています。

 

発熱から24時間以内にけいれんを起こることがほとんど(約8割)で、

多くは意識消失を伴い、全身をつっぱるけいれん(強直性けいれん)、

それに引き続き手足をがくがく震わせるけいれん(間代性けいれん)を認めます。

この一連の発作は数分で収まることが多いです。(単純型熱性けいれん)

しかし、場合によっては15分以上続く発作、左右差のある発作、

24時間以内に複数回起こす発作を起こすこともあります。(複雑型熱けいれん)

 

検査は、血液検査、脳脊髄液検査、CT、MRI、脳波検査を行います。

 

けいれんを起こした時の初期の対応は、安全な場所に仰向けに寝かせて

吐物分泌物を詰まらせる心配がある場合には横向けに寝かせます。

その上で、けいれんの様子(けいれんの形や持続時間)を良く観察してください。

数分でけいれんがおさまれば、病院で連絡した上で、医療機関を受診してください。

その時、お車で受診の際には、運転する人以外に、子供に付き添える人が

必要になります。

 

それができない場合には、「友人に応援をお願いする」「タクシーを利用する」

「救急車を呼ぶ」などの方法をとってください。けいれんが5分以上続く場合には、

すぐに救急車を呼んでください

 

京都市伏見区のさくら鍼灸整骨院では、

アトピー整体

プロポーションダイエット

産後の骨盤矯正

骨盤矯正

不妊・子宝整体

マタニティ整体

小顔輪郭矯正

などを得意としています。

 

京都市伏見区や南区、山科区、西京区、中京区、上京区、

長岡京市や向日市、高槻市、滋賀県など色々な

地域の方のご来院も多くあります。

 

何かお悩みのことがありましたら、お電話やお問い合わせフォームよりお問い合わせください。

初めての方は24時間受付中の予約フォームもご用意しています。

 

タージン

 

タージンさんとの対談の様子は上記バナーをクリックしてください。

投稿者: さくら鍼灸整骨院

2016.09.13更新

こんばんは。京都市伏見区のさくら鍼灸整骨院 木藤です。

 

アクシスメソッド

 

9月より新しいコースが始まりました。

その名も「アクシスメソッド」です。

 

これは、その方の持っておられる身体能力を

頭とちょいちょいと触って向上させるメソッドです。

 

プロスポーツ選手やオリンピック選手も効果を認めたメソッドです。

 

見切り発車なところはありますが、専用のHPもありますので、

ご興味のある方は、一度ご覧ください。上記マークをクリックしますと

HPへ飛びます。

今後、少しずつ改良を重ねていきますが、ひとまず、少しでも

多くの方にアクシスメソッドを知ってもらいたいと思い

フライング気味で公開します(笑)

 

ユーチューブ内で「アクシスメソッド」と検索して頂けますと、

多くの動画で出てきます。

 

 

本日のテーマは「じんましん」です。

 

じんましんとはに刺された時のようなかゆみを伴う赤い膨らんだ

ブツブツで、だんだんと数が増えたり、身体の色々な部分に

出てくることがあります。

数時間から数日で自然と消えてしまうケースが多いですが、

毎日、出たり出なかったり、引いたりを繰り返し、それが1か月以上続くことも

あります。

 

急にじんましんが出ると驚いて、何が原因だったのか不安になる方も多いです。

じんましんの原因は以下のものが知られていますが、じんましんを持っておられる方の

約7割は原因不明の特発性と呼ばれるタイプのじんましんです。

何か食べた後にじんましんが出て、それが何度も繰り返すようなときや、

腹痛など他の症状も伴うようであれば、その食物が原因である可能性があります。

疲れ感染入浴など身体を温めること、掻くこするなどの機械的刺激は、じんましんを

悪化させる原因にもなります。特に皮膚の掻き壊しはとびひの原因にもなりますので、

手指の清潔を保つことも大切です。

 

 

京都市伏見区のさくら鍼灸整骨院では、

アトピー整体

プロポーションダイエット

産後の骨盤矯正

骨盤矯正

不妊・子宝整体

マタニティ整体

小顔輪郭矯正

などを得意としています。

 

京都市伏見区や南区、山科区、西京区、中京区、上京区、

長岡京市や向日市、高槻市、滋賀県など色々な

地域の方のご来院も多くあります。

 

何かお悩みのことがありましたら、お電話やお問い合わせフォームよりお問い合わせください。

初めての方は24時間受付中の予約フォームもご用意しています。

 

タージン

 

タージンさんとの対談の様子は上記バナーをクリックしてください。

 

投稿者: さくら鍼灸整骨院

2016.09.10更新

9月17日に地元で行われる「ここはづ市」のイベントのご案内です。

さくら鍼灸整骨院presents
「アクシスメソッドって?」
~あなたの身体能力を呼び起こします!体験会♪~

こんには。さくら鍼灸整骨院の木藤知弘です。

さくら鍼灸整骨院では、アクシスメソッドという施術を行っています。

「何それ?聞いたことがない名前だけど…」

そんな風に思われたと思います。

でも、それは当然。だって、アクシスメソッドはこれまでになかった新しい施術だからです。

 

どんな施術なのかと言うと…。

頭をちょいちょいと触れるだけで、『すごーい』って笑っちゃうくらい一瞬で、カラダが

柔らかくなったり、力が入るようになったりするものです!!!

その効果が凄すぎて、プロのスポーツ選手や全日本クラスのアスリートなんかも、記録や

成績向上のために受けているメソッドなんですね。

 

「…???」

 

 

そうですよね。

 

突然、こんな説明されてもピンとこないですよね。

これまで存在しなかったものなので、当然の反応です。

百聞は一見に如かず、と言いますから、まずは、下の動画をご覧ください。

 

 

アクシスメソッド第一弾

 

アクシスメソッド第十二弾

 

ご覧になってどうでしたか?

凄いですよね。実は私も、半年ほど前に動画を見たのですが、正直、驚きました。
そして、これがあれば、多くの人の色んな悩みを解決できるんじゃないかと思って、

この半年間、集中的に学んできたのです。

 

身体能力を向上させるアクシスメソッドを受けた方からは、こんなお声を頂いています。
↓↓↓
☆今までしんどかった家事・育児が楽しく笑顔でできるようになった
☆お母さんが笑顔になることで、子供の笑顔も増えた
☆子供を長時間抱っこしても疲れなくなった
☆普段、歩いて行く買い物が楽に行けるようになった
☆孫と一緒に楽しく遊べるようになった
☆今までと同じ時間ウォーキングをしても疲れなくなった
☆友達と一緒に行く旅行が楽しめるようになった
☆老後に息子や娘、孫に迷惑をかけるかもしれないという不安がなくなった
☆趣味のスポーツを怪我の心配をすることなく楽しめるようになった
☆子供の習い事の成績が良くなったり上達が早くなった
☆子供の体育の成績が上がった

 

う~ん…。

こういうお声を頂くたびに、半年間、苦労をして勉強してきたかいがあったと嬉しく

思います。

 

うんうん。

どんどん寄せられる感動の声を読んで、「ほんまに?」「やってみたい」「体験したい」と

思われましたら、9月17日のここはづ市にて13:00からエッグホールで無料体験会を

行いますので、是非ご来場ください。

きっと、あなたも、皆さんと同じように感動すること間違いなしです。
まだ頭の中が「?」になっている方は、ユーチューブで「アクシスメソッド」と検索して

頂きますと、他の動画もご覧になれますので、是非、見て下さいね。

そして、ピンときたら、是非、是非、エッグホールでの無料体験会にお越しくださいませ。

年齢、性別、体質などに関係なく、全ての人にカラダの変化を実感していただけるもので

すので、ワクワクしながら、参加してくださることを、心よりお待ちしています。

さくら鍼灸整骨院 院長:木藤知弘

投稿者: さくら鍼灸整骨院

2016.09.08更新

こんばんは。京都市伏見区のさくら鍼灸整骨院 木藤です。

 

全米オープンで錦織選手がマレーに勝っちゃいましたね。

リオオリンピックのゴールドメダリストですよ。しかも、2大会連続の。

本当に強くなりました。って別に僕がテニスを教えて訳ではないのですけどね(笑)

 

あと2回勝ったら優勝ですよ。2年前に取り忘れた優勝を今度こそ取ってほしいですね。

 

頑張れ!!錦織!!

 

 

本日のテーマは「グリチルリチン酸の影響は?」です。

 

簡単に知る方法としては、グリチルリチン酸が含まれているスキンケアアイテムの

使用を中断、あるいは含まれていない他のスキンケアアイテムに変えて、赤みやかゆみが

増えるようであれば、グリチルリチン酸の抗炎症効果の影響が表れている=マイナスの

影響も同時に受けている、ということになります。

特に、赤みやかゆみが増えたときに、元のグリチルリチン酸を含んだ化粧品に戻した場合、

赤みやかゆみがすぐに消失するのであれば、要注意と言えるでしょう。効果の恩恵を

うけることができても、副作用のリスクをうけているのでは、元も子もありません。

 

 

~化粧品・スキンケアアイテム成分の副作用にも気を付けましょう~

 

ステロイド剤の副作用や問題点を知っている方、気にしている方は多いはずです。

しかし、化粧品に含まれるこういった成分が抱える問題点を知らずに、長期間使用してしまい、

その後、副作用に悩まされる方が、最近は増えてきています。

特にグリチルリチン酸の抗炎症効果に着目したメーカーが、アトピー性皮膚炎の方を対象に

宣伝販売を行うことが増えてきています。

アトピー性皮膚炎は、炎症を一時的に抑えることが、即、病気の解決にはつながりません。

炎症を作り出そうとしている原因が解消されない限り、炭火と一緒で、表面は鎮火したように

見えても、種火が残っていれば、成分の効果が切れれば、再び炎症は再燃します。

もちろん、その後、ダメージが残らないのであれば、症状を抑えることは意味が十分にありますが、

一時的に楽になる(かゆみがなくなる)のと引き換えに、その後、リバウンドのリスクを抱えることを

望む方は多くはないと思います。

今、ご自身が使われている化粧品やスキンケアアイテムが、使い続けることで将来にわたり問題点を

抱えていないのかは、各自が、自己防衛として気を付けるようにしてくださいね。

 

京都市伏見区のさくら鍼灸整骨院では、

アトピー整体

プロポーションダイエット

産後の骨盤矯正

骨盤矯正

不妊・子宝整体

マタニティ整体

などを得意としています。

 

京都市伏見区や南区、山科区、西京区、中京区、上京区、

長岡京市や向日市、高槻市、滋賀県など色々な

地域の方のご来院も多くあります。

 

何かお悩みのことがありましたら、お電話やお問い合わせフォームよりお問い合わせください。

初めての方は24時間受付中の予約フォームもご用意しています。

 

タージン

 

タージンさんとの対談の様子は上記バナーをクリックしてください。

投稿者: さくら鍼灸整骨院

2016.09.05更新

こんばんは。京都市伏見区のさくら鍼灸整骨院 木藤です。

 

先週末から台風の影響で雨が降ると聞いていましたが…

京都ではほとんど降りませんでした。

ありがたいですけどね。

また台風13号が出来つつあるとニュースでも言ってました。

これから台風シーズンですね。

 

皆さん気を付けましょう。

 

本日のテーマは「ネガティブフィードバックにも要注意」です。

 

~自分の体でホルモンが作れなくなる~

前回は、グリチルリチン酸にも「リバウンドがありますよ」という話でした。覚えていますか?

グリチルリチン酸を使う際には、リバウンドとは違うもう一つ心配しなければいけない副作用に、

ネガティブフィードバック」、というホルモンの分泌に関わる機能があります。

ネガティブフィードバックとは何ぞやってことですが、副腎からホルモンが分泌されるのは、

脳の中にある下垂体から放出されるACTHという「副腎皮質ホルモン放出ホルモン」によります。

そして、副腎皮質ホルモン放出ホルモンは、さらに視床下部から放出されるCRFという

副腎皮質ホルモン放出ホルモン刺激ホルモン」により分泌されるます。

視床下部においては、常に血中の副腎皮質ホルモンの量を測っており、一定量を下回ると、

CRFを放出して、副腎皮質ホルモンの濃度を一定に保とうとするわけです。

このACTHによる作用は、糖質コルチコイド、鉱質コルチコイドを問わず、副腎から分泌される

全てのホルモンに関わっており、鉱質コルチコイドを連用した際に現れるアルドステロン症と

同じような疑アルドステロン症が、グリチルリチン酸の連用により現れることがあることを考えると、

一定量以上の、体内のホルモン量は、ACTHを放出するための、CRFの分泌を抑制することが考えられ、

こういった外部からのホルモン摂取したことによる体内のホルモンの分泌が抑制される

ことを「ネガティブフィードバック」といいます。

 

~長期間の仕様でステロイドと同じ副作用が~

つまりですよ。長期間のグリチルリチン酸の使用は、体内におけるネガティブフィードバックを引き起こした場合、

本来、抗炎症作用の中心となるべき糖質コルチコイドの分泌までを抑える可能性があり、ステロイド剤の

長期連用により糖質コルチコイドの分泌に影響が見られた場合と同じ様な、リバウンド症状が現れる危険性も

秘めている、ということです。

実際に、過去に、ステロイド剤は使用したくない、ということで、グリチルリチン酸を含有するスキンケアアイテムを、

アトピー性皮膚炎に「効く」ということで勧められて使用していた方が、長期間、一進一退の症状を繰り返し、

その中断後に激しいリバウンド症状を起こし、そして、ステロイド剤のリバウンド症状と同様の経過を

たどり回復した、という例は数多くあります。

 

京都市伏見区のさくら鍼灸整骨院では、

アトピー整体

プロポーションダイエット

産後の骨盤矯正

骨盤矯正

不妊・子宝整体

マタニティ整体

などを得意としています。

 

京都市伏見区や南区、山科区、西京区、中京区、上京区、

長岡京市や向日市、高槻市、滋賀県など色々な

地域の方のご来院も多くあります。

 

何かお悩みのことがありましたら、お電話やお問い合わせフォームよりお問い合わせください。

初めての方は24時間受付中の予約フォームもご用意しています。

 

タージン

 

関西きってのレポーター、タージンさんとの対談の様子は上記バナーをクリックしてください。

投稿者: さくら鍼灸整骨院

2016.09.01更新

こんにちは。京都市伏見区のさくら鍼灸整骨院 木藤です。

 

先日よりテニスの四大大会である全米オープンが始まりましたね。

リオオリンピックで銅メダルだった錦織選手には期待です。

で、毎年この全米オープンを見ていて思うのが、ボールボーイたちの

動きのだらけてること(笑)

 

ボールを投げるわ、ダラダラ動いているわ…

世界最高峰の選手が集まる大会なのにって思います。

全豪、全仏、全英とはちょっと違うよねぇって見ています(笑)

 

本日のテーマは「グリチルリチン酸にもリバウンドがある」です。

 

~副作用はステロイド剤とほぼ同じ~

グリチルリチン酸が、アトピー性皮膚炎に「効いた」場合の作用機序は

抗炎症作用」によります。つまり、免疫が抑制されたことで、炎症を抑え、

その結果、皮膚の赤身やかゆみが緩和されることになります。

この作用機序は、ステロイド剤の作用機序と全く同一であり、

効果が得られた」際のリスク、つまり副作用も、ステロイド剤の

副作用とほぼ同じです。もちろん、ステロイド剤による薬理作用と

グリチルリチン酸の薬理作用がすべて同一ではありませんので、

ステロイド剤の連用により生じる副作用と全く同一というわけでは

ありません。しかし、ステロイド剤の副作用で最もやっかいといえる

リバウンド症状」については、同様の症状が現れることがあります。

 

~リバウンドにも注意が必要~

皮膚の黒ずみ体液の流用かゆみの増大など、皮膚表面で現れる症状は、

使用期間に比例して、その発現するリスクも増えてきます。

もっとも、グリチルリチン酸にはステロイド剤ほど強い抗炎症作用はないので、

リバウンド症状が現れるリスクは、ステロイド剤ほど高くありません。

しかしいったんリバウンドが現れた場合、免疫抑制作用による感染症なども

絡んでくることから、その後の症状の経緯は、ステロイド剤によるリバウンドと

大きな違いは見られなことが多いです。

特に、最近は、グリチルリチン酸が高濃度であることを「売り」にした化粧品

多く発売されているので、使用する側は、そういったリスクも十分に承知しておく方がよいですよ。

 

京都市伏見区のさくら鍼灸整骨院では、

アトピー整体

プロポーションダイエット

産後の骨盤矯正

骨盤矯正

不妊・子宝整体

マタニティ整体

などを得意としています。

 

京都市伏見区や南区、山科区、西京区、中京区、上京区、

長岡京市や向日市、高槻市、滋賀県など色々な

地域の方のご来院も多くあります。

 

何かお悩みのことがありましたら、お電話やお問い合わせフォームよりお問い合わせください。

初めての方は24時間受付中の予約フォームもご用意しています。

 

タージン

タージンさんとの対談の様子は上記バナーをクリックしてください。

投稿者: さくら鍼灸整骨院

院紹介 アクセス 施術+ご自宅でもできる小顔矯正?! 妊婦さんへ安産に向けた骨盤矯正はいかがですか? 産後の骨盤矯正で「寝て」しまった骨盤を「起こして」身体のバランスを整えましょう 小顔矯正Before After症例写真 さくら鍼灸整骨院Blog
LINE facebook twitter インタビュー
院紹介 アクセス 施術+ご自宅でもできる小顔矯正?! 妊婦さんへ安産に向けた骨盤矯正はいかがですか? 産後の骨盤矯正で「寝て」しまった骨盤を「起こして」身体のバランスを整えましょう 小顔矯正Before After症例写真 さくら鍼灸整骨院Blog LINE facebook